おすすめ

SUPER JUNIOR「やっぱり俺らはSuper Duper」

2018年12月から、月ごとに指針となるメッセージを掲げることにしています。

12月は「欠点や失敗は、僕自身であり、僕の人生の星座を形作る、最も輝く星たちです」でした。

防弾少年団(BTS)のリーダーであるRM氏が国連のスピーチで語った言葉です。

あわせて読みたい
「欠点や失敗は、僕自身であり、僕の人生の星座を形作る、最も輝く星たちです」「いきなり何のタイトルだ」と思われましたか? 月始めに掲げるメッセージに沿って生活してみようという作戦で、「欠点や失敗は、僕自身で...

メッセージへの思いなどは既に書いているので、今日は振り返りと1月の指針を記録しておこうと思います。

自分を愛すること(Love myself)の実践

心療内科に通っていて(参照:海外ドラマで見かけるみたいにサクッと受診すれば良かった話)、先生から「心の上がり下がりに注目し、なぜそのような気持ちになるのかを考えてみよう」と言われていました。

大きな失敗や自分の欠点に出会うことは、そんなに多くないかもしれませんが、日々の暮らしの中でちょっとしたミスや自分の嫌なところに気づくことは多くあります。

自分の心の動きを観察してみると、

  1. 少しでも嫌な出来事がある
  2. こんなことになるのは自分がダメだからだ
  3. 何もかももう嫌だ

という三段活用になることが多かったので、嫌なことが起きて自分にベクトルが向いたときにこそ「欠点や失敗は、僕自身であり、僕の人生の星座を形作る、最も輝く星たちです」というメッセージを思い出すようにしました。

そうすることで、気持ちが下向きになったときでもフラットな状態に戻せるように。

心療内科の先生に、次の通院で報告しようと思っています。

「今」の自分にフォーカスする

2019年1月の指針となるメッセージは、SUPER JUNIORというグループの「슈퍼주니어 ‘Super Duper’」という曲から選びました。

曲のタイトル「Super Duper」の意味は「最高」

歌詞に「역시 우린 Super Duper(やっぱり俺らはSuper Duper)」という部分があります。

今の自分で最高!そう思えるようにしたいなと思って選びました。

すぐに目標を高く設定したり、誰かと比べたりしてしまうけど、きっと「今」の自分もそんなに悪くない、むしろ最高かもしれません。

ポジティブな独り言は効果あるみたいなので、

人見知りは「キレイな爪」で克服 ベストセラー著者が「心のケア」指南 : J-CASTニュース

やっぱり私って最高!って、おまじないのように唱えていきたいです

emi
emi
それでは、emi(@gtbb250)でした