コスメ

オールインワン導入のすすめ

オールインワン、使ってますか?

スキンケアの工程を重ねることもヒーリングの一つで、オールインワンはしばらく購入していませんでした。

時短のためにあるアイテムだと思うし、オールインワンだからといって様々なスキンケア効果を求めることは違う気がしていて、自分が求めるスキンケアアイテムではなかったのもあります。

美容界隈でも一時期盛り上がったけど、オールインワンで肌がきれいになるわけないだろと、結局は主流にならなかったイメージ。

とまぁ、自分の好みではなかったんですが、オールインワンのおかげで肌とメンタルが救われたので、その話をしたいと思います。

オールインワンとの再会

スキンケア好きがスキンケアしなくなった

精神的に不調だったとき、今まで通りの暮らしもできないぐらいで、スキンケアにまで手が回りませんでした。

メイクすることもなくなっていたので、なおさらスキンケアの必要性も低くなっていったし、どうでも良くなっていました。

調子が少し整ってきてからは、夜は今まで通りのスキンケアが出来るようになりました。

問題は朝のスキンケアだった

薬の影響か、朝は心身ともに疲れてしまって、ルーティーンにスキンケアを入れる気力もありませんでした。

夜だけのスキンケアでは、肌を良い状態に保つことは難しく、肌を整えることが好きだったのもあり、スキンケアできない自分が嫌になっていました。

そんなときに「メンタルが落ちていても取り組めるスキンケア」として、オールインワンの存在を思い出しました。

オールインワンで一呼吸つけた話

早速オールインワンを買いに行って、朝のスキンケアに導入。

夜もしんどいときは、オールインワンを使うようにしました。

最低限これだけって決めておくと気持ちが楽になるし、最低限オールインワンを塗るだけでも何もしないより肌状態がマシになります。

オールインワンのおかげで、スキンケアに対する脅迫的観念から脱出することができました。

オールインワンというファーストタッチ

私の好きな漫画『ハイキュー!!』で、ホッと一息つけるレシーブ=ファーストタッチが大切だという話がでてきます。

ファーストタッチがあるから、次に続いていく攻撃もバラエティーに富んでいく。

私にとっては、オールインワンが一呼吸つける存在となりました。

しんどいときは最低限オールインワンを塗って、余裕があるときはオイルや美容液を足したりして、スキンケアを楽しむ気持ちが出てくるようになりました。

最低限したいことを、自分がしんどくても出来るレベルで設定しておくと過ごしやすくなるので、おすすめのメンタルハックです。

私が使っているオールインワンは、純白専科「すっぴん濃密ジェル オールインワン」です。

ドラッグストアで買えるところが推しポイントです。

このブログの運営者emi( @gtbb250 )への 質問・リクエスト・メッセージなどは、お気軽に「マシュマロ(匿名メッセージサービス)」まで。