コスメ

ベースメイクの記録

ベースメイクの記録を残しておこうと思います。

ベースメイクへの要望はこんな感じで、

  • 肌を疲れさせたくない
  • 鼻周りの赤みをカバーしたい
  • ベタベタするのは苦手
  • メイク感がある方が好き

ぼちぼち好みのアイテムを揃えようとしています。

2020年2月

パターン1

  1. セザンヌ「皮脂テカリ防止下地」
  2. CharlotteTilbury「Hollywood FLAWLESS FILTER」
  3. コスメデコルテ「フェイスパウダー」

冬ということもあり、この組み合わせは乾燥して肌が疲れる。

フェイスパウダーの粉がさらさら系だからというのもあるけど、肌の質感がペタペタしているのは受け入れがたいので、粉必須。

となると、皮脂テカリを防止してくれる下地を変えるしかない…。

春夏は本当に重宝するので、季節で使い分けるタイプの下地ということにする。

新しくでた同シリーズの下地を買うか迷う…。

created by Rinker
セザンヌ化粧品
¥770 (2020/04/04 15:25:04時点 Amazon調べ-詳細)

パターン2

  1. Dr.Jart「シカペアリペアカバー」
  2. CharlotteTilbury「Hollywood FLAWLESS FILTER」
  3. コスメデコルテ「フェイスパウダー」

「これは使えないかも」と思っていた、ジャルトのカバータイプのクリーム、下地として使ったら肌が疲れない。

時間が経っても塗りたて感が持続する感じがするし、鼻周りの赤みが薄れてみえるのは、ぎょっとするほどのグリーングレーのクリームのおかげか…?

スポンジで丁寧に叩きこまないとスジが残るのは使いにくいけど、今後のメイン下地として検討する。

Dr.Jart+ Cicapair ReCover ドクタ?ジャルトシカペアリカバ? (2代目)皮膚回復 紫?線カット ?砂ケア SPF30/PA++ [?行輸入品] [並行輸入品]
ドクタージャルト(Dr.Jart+)

使用コスメの関連記事

CharlotteTilbury「Hollywood FLAWLESS FILTER」

【口コミ】自然なツヤとなめらかな肌を手に入れる「コスメデコルテ フェイスパウダー」をレビュー

理想のベースメイク

そもそも理想のベースメイクもぼんやりとしているけど、最近はやっぱり肌が疲れないことが大事かもしれない。

メイクをすることが少なくなり、どちらかというと気分もスキンケアに向いているので、肌への負担を少なくしたいと思っています。

と言いつつも、肌を視覚的にも綺麗にするのは好きなので、ベースメイクで失敗したくない…。

数少ないメイクのタイミングで、アイテムを変えたり、塗り方を変えたり、なんやかんやしてベストなベースメイクを探していこうと思っています。

この記事は、そんな試行錯誤の記録です。

変更があり次第、随時更新していきます。

このブログの運営者emi( @gtbb250 )への 質問・リクエスト・メッセージなどは、お気軽に「マシュマロ(匿名メッセージサービス)」まで。