ライフスタイル

珪藻土バスマットの次はcalmland(カームランド)の瞬乾スマイルバスマットにしよう

珪藻土バスマットが流行ったとき、ちょうど同棲をスタートさせた頃だったので、もれなく購入して使っていました。

布じゃないバスマットなんて初めてだったのと、水分の吸収がとても早く驚いたことを覚えています。

そんな珪藻土バスマットも、1年経たずにひび割れて半分に…。

日陰に干したり、削ったりと意外に手のかかる珪藻土バスマット(我が家はどちらもせず)。

「次に買い換えるなら、珪藻土バスマットはやめようね」と、探して見つけたのが瞬乾スマイルバスマットでした。

この記事では、瞬乾スマイルバスマットを使ってみた感想を書いていきます。

瞬乾スマイルバスマットが届いた

S,Mの2サイズ展開で、Sが縦35cm×横45cm、Mが縦45cm×横65cmです。

出しっ放しにする予定なので、お風呂タイム以外で洗面所を使うときに邪魔にならないサイズを検討して、Sサイズを購入しました。

色は「アイボリー」「ベージュ」「ブラウン」「グリーン」「グレイ」の5色展開ですが、公式のオンラインショップ以外では「アイボリー」「ベージュ」「ブラウン」しか購入できないみたいですね。

送料込みでAmazonが一番安かったので(2019/02/20現在)、「アイボリー」「ベージュ」「ブラウン」を購入予定ならAmazonかな。

価格はSサイズが1700(税別)、Mサイズが2600円(税別)です。

瞬乾スマイルバスマットの特徴は?

瞬乾スマイルバスマットの特徴を簡単にまとめると、こんな感じです。

  • ワッフル織りで足裏の水滴をすばやく吸水、速乾
  • 洗濯しても脱水だけでほぼ乾く
  • 糸抜けしにくく丈夫
  • 繊維自体に抗菌防臭効果のある糸を使用している

珪藻土バスマットは、敷きっぱなしにせず立てて乾かしたり、吸水が悪くなってきたらヤスリで削ったりしないといけなくて…

吸水・速乾に優れていたものの、お手入れがとにかく面倒で放っておいたら割れました(自業自得)。

なので、バスマット買うなら手入れが簡単なものを(珪藻土バスマット以外のものを)と考えていて、普通の?バスマット買うとしたら洗い替えに2枚ほど買わなきゃなぁ、替えのバスマットはどこに収納しておこうかなぁ云々かんぬん…。

検討内容が増えるばかりで、結局は珪藻土バスマットで我慢しておくかと割れて半分になり吸水も悪いバスマットを使い続けていました、1年半以上。

「瞬乾スマイルバスマット」という商品を見つけたときは嬉しかったです。

洗濯してもすぐ乾くし、生乾きしないように繊維に抗菌防臭効果がある糸を使用しているし、1枚で十分では…?と。

ワッフル生地が気持ち良い

ワッフル生地で厚みがあるので、なんだか豪華なバスマットを使っている気分になります。

足への感触が気持ち良いです、ワッフル生地 最高。

正直、吸水力は珪藻土の方があると思いますが、速乾は負けてないです。

我が家は二人暮らしですが、次の人が使うときに「バスマット濡れてる~~やだ~~」にはなってません。

次の日にはしっかり乾いていて、日が当たる場所でもないのに、本当によくできた商品です。

おしゃれなバスマットで暮らしをアップデート

滑り止めはついていませんが、特に滑って危ないと感じたことは今のところありません。

お手入れや経年劣化など、もう少し使い続けてみて見えてくることは、また追記していきますね。

珪藻土バスマットから、次はどんなバスマットにしようかな?と考えている人は、瞬乾スマイルバスマットも候補に入れてみてください。

emi
emi
それでは、emi(@gtbb250)でした