お出かけ

【台北】「美好年代」で紅茶のタピオカパンケーキを食べてきた

「タピオカ好き」「パンケーキ好き」は絶対に訪れたい、台北のお店「美好年代 BELLE EPOQUE」を紹介します。

美好年代」はタピオカミルクティー味(タピオカつき)のパンケーキが食べられるお店です。

美好年代 BELLE EPOQUEの基本情報

住所  :台北市大安路一段52巷23號

電話番号:02-2775-3393

営業時間:11:00〜22:00

最寄り駅:忠孝復興駅

美好年代 BELLE EPOQUEへの行き方と周辺地図

忠孝復興駅スグにあるSOGOの裏にあると思って行けば、迷うこと無くたどり着けると思います。

タピオカのパンケーキ「珍珠奶茶鬆餅塔」

「珍珠奶茶鬆餅塔」の上にかかっているクリームは、ミルクティー味。

甘すぎなくて、ぺろりと平らげてしまいました。

横からの写真で分かるように、タピオカはパンケーキの間にも挟まれています。

パンケーキ自体は薄めですが、タピオカによってボリュームが出ていました。

タピオカはドリンクだけじゃない

タピオカと言えば、タピオカドリンクをイメージしますよね。

台湾はドリンク文化で、結構たくさんの場所にドリンクスタンドがあり、もちろんタピオカのドリンクが売られていました。

美好年代はさらにその先、タピオカミルクティーをパンケーキとして販売するんだから面白いです。

美好年代の姉妹店「小美好」では、タピオカミルクティー味の大判焼きが販売されているとか。

タピオカミルクティー好きは、美好年代をぜひともチェックしてくださいね。

このブログの運営者emi( @gtbb250 )への 質問・リクエスト・メッセージなどは、お気軽に「マシュマロ(匿名メッセージサービス)」まで。