コスメ

CharlotteTilbury「Hollywood FLAWLESS FILTER」

CharlotteTilbury「Hollywood FLAWLESS FILTER」2 LIGHT CLAIR

好みが分かれそうではあるけれど、一度使ってみるのはありよりのあり!だと思うファンデーション第1位。

素肌っぽいんだけど、素肌よりきれいになる…これが私の総合的な感想です。

以下、詳しく書いていこうと思います。

塗った方がきれいってどういうこと?

「塗った方がきれい」

そんなのファンデーションの役割を考えれば当たり前…。

なんだけど!

このファンデに関しては、お魚さん(@kachoufuugetua1)が女優フィルターと命名された通り、フィルターがかかったような肌になるところがポイント。

カメラアプリのフィルター機能を思い出してほしいんですが、カメラが写そうとしている被写体自身は何も変わってはいないのに、フィルターをかけることで色味が変わったり明るくなったりぼかしたりすることもできますよね。

フィルターをかけただけでは、現実とどういう風に変わったのか一瞬は分からなくないですか?

そんな感じのファンデです。

簡単にまとめたら、すっぴんっぽいけどすっぴんより綺麗な肌に見えるということです、以上。

肌に隠したいものがない人、もしくはその程度が低い人は、このファンデーションつけたらまじですっぴん美肌に見えると思うな。

隠したいと思うものが多い人は、隠しきれませんのでご注意ください。

でもね、それでも塗りたいと思うよこのファンデ。

隠しきれてないはずなのに、なんだか綺麗に見えちゃうから。

自尊心高まるファンデだわ。

恐るべし。

使い方とか色とか注意点とか、あくまで所感です

ファンデーションとして使うだけでなく、ハイライトやシェーディングのようなポイント使いもできますよと見聞きしました。

この若干使いにくい、形状はそのためだったのか。

ということで、いつもハイライトを入れているところに使ってみたんですが、これぞ健康的な艶、もともと私の肌って元気だから!?の艶が出現。

頬骨のところに塗りつけるの最高だね…?

全顔塗るときもだけど、指で塗ったりしたけど、スポンジがツールとしては良かった。

指で塗る方が自然な感じが出て良いかな~と思ってやってたけど、そんなことはなく、普通にスポンジ使った方がきれいだったので皆さんもスポンジ使ってください。

馴染んで馴染んでどっかいっちゃうファンデなので、持続力はないと割り切ること推奨。

本当に細かなラメ?パール?が肌をきれいに見せてくれているのですが、これが苦手な肌の人もいるかなとは思った。

アイシャドウとかでも、ラメやパールがどんなに繊細でも汚く見えるタイプの人は、ちょっと注意した方がいいかも?

色は2番のLIGHT CLAIRを使っています。

自分の肌よりちょっと明るい色が好き。

口コミやらと相談して、この2番が妥当かなと思って買ってみたけど、馴染みがすごいから1番買っといて兼ハイライトにしても良かったかもな~~~って思うなど。

1番はイエロートーンの明るい色で、2番がピンクトーンの明るい色、らしい。

どんな色味かじっくり見ようかしらと、手に塗ってみたら、塗ってないところとの差が激しく、あまりにも健康的に綺麗なので驚いちゃった。

全顔塗ってみたらソフトなぼかしって感じなのに、手の甲で確かめると歴然とした差が。

怖い。

ファンデっていうより、めちゃくちゃナチュラルなハイライトっていったほうが良いのかもな。

もともとブランドが好きだから買ったけど正解だった

海外からわざわざ取り寄せてまで買う必要があるか?と言われると、「むむむ」と立ち止まってしまうけど…。

この仕上がりにハマって抜け出せない人は多く出現しそうなファンデではあるなぁ。

あと、CTの商品は間違いないと思っているので(インスタントパレット持ってる)、これからも少しずつ集めていけたらいいな。

ベースは抜け感って感じより、作り込んだきれいな感じが好きだから、そういう意味では好きな系統ではないファンデーションなんだけど、それでもなんとか使いこなしたいと思わせてくれる気になるあの子的存在なのである。

良かったら使ってみてね。

このブログの運営者emi( @gtbb250 )への 質問・リクエスト・メッセージなどは、お気軽に「マシュマロ(匿名メッセージサービス)」まで。