未分類

かわいいアイキャッチ画像を作るために必要なアプリと素材集

アイキャッチどうやって作ってますか?という質問がありました。

当ブログのアイキャッチは、簡単な加工で出来る範囲のもの、なおかつ無料で利用できるものでアイキャッチ画像を作成しています。

これは質問者さん以外にも参考にしてもらえるかもと思い、記事としてまとめることにしました。

アイキャッチ作成に利用しているもの

emi journalのアイキャッチは、以下の3点で構成されています

  1. 加工アプリ
  2. フラットレイシートなどの背景素材
  3. 素材集

加工アプリ

撮影技術など持ち合わせていないので、加工でそれっぽく見せられるようにしています

Foodie

フィルター加工で使うのはFoodie

関連記事:簡単に加工できるアプリFoodie(フーディー)がおすすめ

彩度やら明度やらを揃えて統一させるのが苦手なので、はじめから同じフィルターを使い続けるという荒技を使っています。

Foodie - 生活のためのカメラ

Foodie – 生活のためのカメラ

SNOW INC.無料posted withアプリーチ

April

写真を切り抜いたり、写真を並べたりする加工はApril

April–コラージュ、レイアウトとポスタ

April–コラージュ、レイアウトとポスタ

ChengDu PinGuo Technology Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

Phonto

フォントを入れたいってなったときはPhonto

筑紫Aゴシックボールドという、これも元からあるフォントから選んで使うことが多いです。

日本語でも英語でもどこか丸みがあって使いやすいと思っています。

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ

youthhr無料posted withアプリーチ

Canva

デザイン構成ごと丸々利用するのはCanva

写真の素材がないときは、Canvaのデザインを利用することが多いです。

Canva - 画像加工 & デザイン

Canva – 画像加工 & デザイン

Canva無料posted withアプリーチ

フラットレイシートなどの背景素材

ほぼワンコインの『Flatlay Sheet (フラットレイシート)』を使えば、おしゃれな背景が手に入ります。

created by Rinker
¥550
(2020/06/02 16:09:59時点 Amazon調べ-詳細)

家のどこにも大理石なんてないけど、大理石背景が好きでよく使ってます。

おしゃれで可愛い雰囲気の写真を撮るには必須アイテムかもしれないです。

最近は100均でも売っている情報を見聞きしました!

フラットレイシートは使っている人が多くなってきたので、違う素材を探しています。

アイキャッチの素材集

自分で写真を用意できなかったり、Canvaでもうまく作れなかったときは、素材集を利用するときも。

いずれもフリー素材です。

Odds and Ends(オッズ・アンド・エンズ)

おしゃれな写真サイトと言えば、Odds and Ends

kimixさん(@_kmx)が製作されています。

「Odds and Ends(オッズ・アンド・エンズ)」は旅と暮らしをテーマとした写真を無料配布しているサイトです。
運営者である イラストレーターkimixがヨーロッパ各国で撮った旅の記録から日々を切り取った何気ない一枚まで、さまざまな写真を展示するポートフォリオも兼ねています。
お好きなものがありましたらどうぞご自由にお使いくださいませ。

アイキャッチ画像どうしようかなってときに、まずチェックするサイトです。

GIRLY DROP(ガーリードロップ)

通称がりどろはガーリーな写真が多いので、コスメ系記事によく合います。

ブログ emi journal ができるまでのプロセスを公開します当ブログに導入しているブログ関連の情報をまとめた記事です。...

こちらの記事のアイキャッチは、がりどろからダウンロードしたものです。

簡単に良い感じのアイキャッチを作ろう

いかがでしたか?

当ブログのアイキャッチは基本的にアプリ頼み。

ブツ撮り技術をもっと向上させたいと思いつつ、最近はアイキャッチをつけることもサボっているのでちょこちょこ作っていきたいです。