アプリ

映画レビューアプリ「Filmarks(フィルマークス)」で簡単に観たい(観た)映画を記録しよう

観たい(観た)映画を管理するために使っているアプリ「Filmarks(フィルマークス)」を紹介します。

今までは、観たい(観た)映画はノートにメモして管理していたのですが、だんだん追いつかなくなっていったのでアプリで管理することにしました。

アプリで管理するようになってから、「これ観たいな~」と思ったときに、忘れず登録できるようになりました。

この記事では、映画レビューアプリ「Filmarks(フィルマークス)」の好きなところを紹介します。

Filmarks(フィルマークス)

Filmarks(フィルマークス)

無料posted withアプリーチ

観たい(観た)映画をシンプルに管理できる

「この映画観たいな」と思うタイミングは、いつだって急にやってきます。(よね?)

そんなときは、フィルマークスですぐに検索、そして登録。

簡単ですね。

観終わった映画も同様に、サッと登録することができます。

他にも色んな使い方があります。

  • 観終わった映画に感想を書くことができる
  • 登録した映画(の感想)についてシェアすることができる
  • フィルマークスを登録している者同士のフォロー機能もある

観たい映画と観た映画のページが分かれている

「観た」映画だけでなく、「観たい」映画も登録できるのが素晴らしいと思います。

同居人と一緒に、家で(Amazonプライム・ビデオで)映画を観ることが多いのですが、「何観る?」って悩む時間があんまり好きではありません。

「相手の提案を拒否した場合、新しい提案を必ず出すこと」が二人のルールなので、切れるカードはたくさん持っておきたいというのもあるけど。

そんなときに、観たい映画をザっと確認できる状態にあるのは、私にとってかなり心強いのです。

あと、「観た映画」と「観たい映画」が1ページにまとめられていたら、どれが観たい映画でどれが観た映画なのか、認識するのに時間がかかっていたと思います(私の場合)。

フィルマークスではタブごとに「観たい映画」と「観た映画」が分かれていて、切り替えも一瞬で、使いやすいです。

配信系サービスの扱いが分かる

各配信サービスにおいて、観たいと思っている映画が

  • レンタルで見られるのか
  • 見放題で見られるのか
  • レンタルにも見放題にも入っていないのか

どういう状況なのか、フィルマークス上で分かるようになっています。

いちいち自分が利用している配信サービス上で確認しなくて良いので、とっても便利です。

フィルマークスを使い始めて映画をより観るようになった

Filmarks(フィルマークス)

Filmarks(フィルマークス)

無料posted withアプリーチ

理由は分からないのですが、フィルマークスできちんと映画の記録をとったり、観たい映画を登録するようになってから、さらに映画を観るようになりました。

おすすめの映画管理アプリです。

単なるメモと記録に使っているアプリですが、アカウントはTwitterと同じで(@gtbb250)です。

このブログの運営者emi( @gtbb250 )への 質問・リクエスト・メッセージなどは、お気軽に「マシュマロ(匿名メッセージサービス)」まで。