暮らし

半年に一回、物を見直す習慣を

物を減らすために取り組んでいることの一つに、半年に一回の家中総点検があります。

家中の持ち物を総点検する企画

期間設定

年末の大掃除シーズンに、持ち物を見直す人は多いと思います。

一年に一回だと、それまでに物が溜まりすぎるなぁと思い、半年に一回は持ち物を見直すことにしました。

まだまだ最適量の暮らしを継続できていないので、一年に二回がちょうど良いかなぁと思っています。

一気に家中を点検する理由

持ち物を整理する期間をあけると、その間に物が増えていくので、一週間ぐらいかけて家中の持ち物を総点検します。

今日はここ、明日はここ、と言った風に計画を立てて持ち物を見直しています。

見直しやすさを考えて、このような振り分けです。

  1. リビング
  2. ダイニング
  3. 洗面所
  4. 浴室
  5. キッチン
  6. 玄関、トイレ
  7. 寝室

一年に一回は負担が多い

一年に一回、大掃除のシーズンに物を見直す

回数も時期も当たり前だと思っていたけど、自分に合うやり方を模索してみたら、

一年に二回、6月と12月に物を見直す

こちらの方が、ライフスタイルに合っているようです。

負担になることは、分割すると楽になる場合があります。

当たり前にしていることを見直してみると、自分がもっと楽になるかもしれません。