読書

電子書籍はハイブリッド型総合書店hontoで購入&読むのがおすすめ!

買い物をするときには、Amazonで買い物しますか?それとも楽天ですか?

私は、基本的に早く届くAmazon派ですが、楽天にしかない商品もあるので併用して利用しています。

しかし、電子書籍を買うならば、Amazonでも楽天でもなく、honto一択。

電子書籍リーダー(アプリ)の使い勝手がとても良いからなんですが、周りで使っている人は少ない印象…。

もっと広まればいいのに!と思うので、hontoの電子書籍リーダー(をはじめhonto自体も)おすすめだよ~という記事を書きます。



honto

hontoは丸善、ジュンク堂、文教堂などの店舗とネット通販、電子書籍が連動したハイブリッド総合書店。書店で使えるhontoポイントも貯まる。国内送料無料で、最速24時間以内出荷。

hontoは電子書籍リーダー(アプリ)が使いやすい

私はもともとAmazonのkindleユーザーで、hontoを使う前は、kindleを利用していましたし、kindle paper whiteも持っていました。

でも、kindle paper whiteは「kindleアプリの方が動作が良い」と断捨離し、kindleアプリは「hontoアプリの方が動作が良い」とアンインストール。

私が好きな機能3つを紹介します。

いずれもhontoアプリのメニュー一覧から設定できますよ~。

操作が簡単なのもhontoをおすすめしたい理由の一つです。

ダウンロードした書籍の表示方法を変えられる

  1. 最後に読んだ順に一覧表示
  2. 書籍・コミック・雑誌とジャンルごとにタブ分け表示
  3. 未読・読書中・読了と読書進捗状況ごとにタブ分け表示

kindleアプリだと①しかできないと思うので、整理しないと読書状況が管理できない私にとって、特に③の機能はありがたいです。

シリーズ化機能は漫画をよく読む人におすすめ

電子書籍としてよくダウンロードするのは漫画なんですが、ダウンロードした順に保存されていくので、整理されていない感じがありました。

自分の本棚だったら、タイトルごとにまとめて巻数順に並べていきますよね。

シリーズ化機能では、同一シリーズの書籍が2冊以上ある場合、自動的にフォルダを作ってくれます。

スマホの画面でアプリを1つのフォルダにまとめた時のような見た目です。

hontoを使っていて、一番驚いた機能でした。

他にも、シリーズの続刊(最新刊)をアプリのメニューから確認できます!

最新刊を追いかけている人には便利な機能ですね☺

「無料の本」一覧から新たな出会いを探す

hontoでは、期間限定で無料で読める本があります。

この「無料の本」のラインナップがすごくて、最近だと2018年漫画大賞を受賞した『BEASTARS(1巻)』と『凪のお暇(1巻)』が読めました。

『凪のお暇』はTwitterで話題になってて、読んでみたら面白かったので最新刊まで一気に買ってしまいました。

アプリで確認できる「無料の本」は、人気の本だけみたいですが、それでも十分に新しい出会いがあります。

映画化した『恋は雨上がりのように(1巻)』は、アプリ内で見つけて読んでみて、この世界をどう映画化するのかな?と気になりました。

kindleでもプライム対象商品や、月額課金してkindle unlimitedも利用してみましたが、読みたいなと思う本が少なくて満足できず。

kindleのサービスでは、「無料で読めたし、続きを買ってみよう!」とはならなかったです。

そう考えると、hontoは期間限定ではあるものの話題の書籍が「無料の本」対象になっていてすごいです。

hontoのサービスは豊富で便利

hontoのアプリが使いやすくて、そこからhontoをよく利用するようになりました。

よく使うようになると、見えてくるのが様々なサービス。

私が実際に使ってみたサービスでおすすめのものを紹介しますね。

割引キャンペーンや割引クーポンの配布で安く購入

電子書籍はもともと紙の書籍より少し安いですよね。

hontoでは、さらにお安くなるキャンペーンの開催やクーポンの配布がしょちゅうあります。

日本再興戦略』を例にとってみると、

紙の書籍 電子書籍
Amazon 1512円 1400円
honto 1512円 1436円

と、この表だけみたら少しだけAmazonの電子書籍の方が安いのですが、私は149円で『日本再興戦略』を購入できました。

期間限定価格で1149円になっていて、さらに1000円クーポンを使ったからです。

このサービスをお得さを知ってから、hontoで電子書籍を購入する頻度が高くなりました。

ブクログと連携されている

私は読みたい本・読んだ本の管理をブクログでしています。

hontoとブクログを連携をさせたら、ブクログで登録した読みたい本がhontoでも「ほしい本」として自動で登録されるんです。

買おう!と思ったときに、読みたい本を検索して、カートに入れてって行程がいくつかあるより、サイトを開けばすぐに買える状況って便利だと思いませんか?

キャンペーンとクーポンを併用すれば、hontoでの買い物サイクルの出来上がりです。

kindleユーザーに使ってみてほしい

課金しなくても無料登録だけで、ここまでのサービスが受けられるhontoが好きです。

kindleからhontoに移行した私が、hontoの好きなところを書いてみました。

電子書籍なら無料で読める本もありますので、お金がかからない状態で他の電子書籍リーダーと比較できます。

  • hontoへの登録
  • hontoアプリのダウンロード

ぜひ、検討してみてくださいね。

新規会員限定で電子書籍30パーセントオフですよ~

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!
お手持ちのスマホですぐ読める!書店で使えるポイントが貯まる

honto電子書籍リーダー
honto電子書籍リーダー
開発元:Dai Nippon Printing Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ