暮らし

ジェルボールはこうやって収納する

洗濯という工程が多い家事を楽にしようとするとき、

洗剤をジェルボールに変えること

これが、候補に挙がるのではないでしょうか。

そんな便利な洗濯洗剤代表ジェルボールですが、入れ物もこだわってみると、さらに使いやすくなりますよ。

ジェルボールの入れ物を変えたので、入れ物のポイントや、実際に使っている商品を紹介します。

ジェルボールの収納変遷

とりあえず可愛い容器に入れていた

かわいい容器に入れて、洗濯に対するモチベーションアップを狙ったのですが、

  1. 入れ物の蓋が開けにくい(缶なので錆びてきている?)
  2. 入れ物の外からジェルボールの残りが分からない(買い足す時期が読めない)

という使い勝手の悪さが気になるようになってきました。

可愛いことも大事だけど、ストレスフリーな家事を目指しているので、乗り換えることにしました。

こちらの可愛い容器は、iHerbで購入できます。

Nellie’s All-Natural, ランドリーソーダ、100回分、3.3 lbs (1.5 kg)という商品で、粉タイプの洗剤(スプーンつき)です。

iHerbで注文したら何日で届く?iHerbの配送日数について書いています。iHerbはセール時でも関係なく、だいたい同じ日数で届くみたいです。...

実用性重視な容器に変える

セリアの[ PETシンプルボトル1050ml ]という商品です。

キッチングッズコーナーで売られていました。

くるくる回して開けるタイプなので、「入れ物の蓋が開けにくい」という問題が解消されました。

「入れ物の外からジェルボールの残りが分からない」という問題も、本体が透明なので残量が分かるようになりました。

口が大きいのも、ジェルボールを取り出しやすくて良いですね。

シンプルな色展開なので、色数を抑えたいと思っている家のインテリアにはぴったりです。

ジェルボールの収納はこれで決まり

乗り換えたセリアの[ PETシンプルボトル1050ml ]ですが、軽いってところもおすすめポイント。

落としてもガラスみたいに割れない素材なのも安心ですね。

ジェルボールは、ほとんどの水量に対して1個使うと決まっているので、ほぼ何も考えずに洗濯の工程が進んでいきます。

とても便利なのですが、アタックゼロのワンハンドプッシュタイプに乗り換えました。

ジェルボールとアタックゼロを比較した上で、アタックゼロに決めた理由も記事にしているので、あわせて読んでください。

 >>洗濯洗剤はアタックゼロのワンハンドタイプがおすすめ