ライフスタイル

セリアのキッチングッズがお役立ち!便利すぎるジェルボールの収納方法を紹介

ジェルボールの収納を見直しました。プチストレスが改善されて、気に入っています。この記事では、ジェルボールの収納方法について紹介したいと思います。

我が家では、洗濯洗剤にジェルボールを使っています。ほとんどの水量設定に対して、ジェルボールを1個ポンッと入れるだけで良いなんて、ジェルボールis最高。

私は、家事の理想形を「何も考えずにできる」に設定しています。そのためには、TO DOやストレスを減らさなければなりません。

ジェルボールを導入したことにより「洗濯の量によって洗剤の量を変える」ということは無くなりましたが、プチストレスがつきまとっていました。

それは、ジェルボールの収納です。

  1. 入れ物の蓋が開けにくい(缶なので錆びてきている?)
  2. 入れ物の外からジェルボールの残りが分からない(買い足す時期が読めない)

この2点を改善するために、どんな入れ物が良いか考えて理想の商品を探しました。意外にも身近な100均セリアで販売してあって、嬉しくなったのでシェアします。

ジェルボールの収納先が決定

じゃーん。こちら、セリアの[ PETシンプルボトル1050ml ]です。セリアパトロールしてたら、思い描いていた商品を発見しました。

蓋が開けにくいのは地味にストレス

洗濯の頻度によるかと思いますが、我が家は毎日洗濯します。1日1回は「この蓋、ほんま段々開けづらなってきてんなぁ」と思っていました。

これが地味にストレスだと気付いたのは「家で改善したいことリスト」をノートに書いていたときでした。

このようなリストをふと思い立って作ることが多く(思いつきを書くためのノートも用意しているぐらい)、偶然見つけたストレスでした。

「抑圧されているときは、抑圧されていることに気づかない」と言ったのは、ミシェル・フーコーだったか、とりあえず人は何らかの状態にいるときに自分がその状態だと気付くのは難しいみたいなんですよ。

私がジェルボールを入れている缶の蓋が開けづらいことを、ストレスに感じていると気付かなかったように。

苦手なことほど(私の場合は家事)、簡単かつ楽にできないとね。缶は錆びてきて開けづらいってことに気づけてよかった。次からは、収納に選ばないぞ。学んだぞ。

セリアで購入した入れ物は、キッチングッズの並びで売られていました。くるくる回して開けるタイプの入れ物です。

砂糖とか塩とか入れるグッズ(名前分からん)に入れた方が、パカっと楽に開けられるかな?と思ったけど、ジェルボールが20個も入らなさそうだったので諦めました。

共用部分の色味はモノトーンかシルバーと決めているので(守れてないけど)、蓋がシルバーで良かったです。キッチングッズってカラフルなの多いからな…。

本体が透明なのでジェルボールの残量が分かる

代替わりする前の入れ物、本当にかわいいんですよ。ジェルボールと出会う以前に使用していた、洗剤の空容器を使っていました。未練がましく載せておきます。

こちら、iHerbで購入できるので気になった方はどうぞ。Nellie’s All-Natural, ランドリーソーダ、100回分、3.3 lbs (1.5 kg)という商品で、粉タイプの洗剤(スプーンつき)です。

  • 洗剤は袋の中に入っているので、それを取り出して入れ物だけすぐに使うこともできます。
  • もったいないし洗剤も使うよって人は、入れ物の種類に気をつけてください!イラストの女の人がサングラスかけている方は「漂白剤」です。

こういう洋画のワンシーンでそれとなく置かれてる感じの商品、かわいいですよねぇ。リピート買いしている、アリエールのジェルボール44個がピッタリ収まるんです。

でも、蓋の開けづらさと残量が分からないのはダメだ!管理能力の低い私にとって、残量が一目で分からないのはハードルが高い!

ということで、本体部分が透明なのは大助かり。1050mlのボトルにジェルボールがMAX何個入るのかは、途中で入れ替えたので分かりませんすみません。

ジェルボールの新品を開けたときに、数えてみるので追記しますね。

ジェルボールの収納にセリアの[ PETシンプルボトル1050ml ]

ジェルボールの収納として、おすすめしてきたセリアの[ PETシンプルボトル1050ml ]ですが、軽いってところもおすすめポイントです。落としても大丈夫(よく落とす)。

洗濯ひとつにしても、いろんな行程をこなさないといけないですよね。そのうちの一つ「洗剤を入れる」ことにも付随する何かがあるわけで。今回は、洗濯>洗剤>収納という子カテゴリーを一つ良い感じに仕上げることができました。

こんな感じで「何も考えずにできる」家事を増やしていって、自分の好きなこと・やりたいことに費やせるようにしたいものです。

——-end——-