読書

漫画はコミックレンタルと電子書籍で読む

コミックレンタルと電子書籍リーダーを利用して、漫画を家に置かない計画が成功しました。

ついに電子書籍の魅力に気付いた同居人

同居人は読み続けている漫画の新刊を紙書籍で買ったり、気になる漫画をツタヤのコミックレンタルで借りたりしていました。

紙書籍で買う漫画は、いくつかのタイトルを残して売ってしまいます。

最終的に売ってしまうなら、電子書籍で買った方が安いし、ずっと残していられるし、部屋も片付くしと、以前から電子書籍への移行をすすめていました。

それが「なんかよくわからんからこのままでいい」とかいう、それこそよくわからん理由で、電子書籍への移行を断られていました。

業を煮やした私の策略により、同居人は先日からまんまと電子書籍の民となったのですが、決定打となったのは、hontoの電子書籍リーダーで電子書籍版の漫画を実際に読んでみたことだったみたいです。

hontoの電子書籍の良さについて、詳しくは⇨電子書籍はハイブリッド型総合書店hontoで購入&読むのがおすすめ!

コミックレンタルも捨てがたいよね

2019年夏からツタヤのコミックレンタルに見事ハマりました。

気になっている漫画、昔読んだ漫画の読みなおしなど、改めて買うのはちょっともったいなくて後回しになってしまいそうな漫画をレンタルしています。

まとめてレンタルすると割引されて1冊50円ぐらいで借りれたりします。

やばい、コミックレンタルから抜け出せない。

漫画は電子書籍とコミックレンタルで読んでいく

増えていく漫画の収納場所に頭を悩ませる必要がなくなりました。

電子書籍とコミックレンタル、それぞれ良いとこどりをして、これからも漫画ライフを満喫していきたいと思います。

このブログの運営者emi( @gtbb250 )への 質問・リクエスト・メッセージなどは、お気軽に「マシュマロ(匿名メッセージサービス)」まで。