アプリ

inoreader(イノリーダー)とpoket(ポケット)を連携してブログ購読を快適に

inoreader(イノリーダー)を使うようになって、多くのブログの新着記事をチェックできるようになりました。

最新記事を漏れなくチェックできるようになって良かった反面、1つ1つの記事を丁寧に読むことが出来なくなってしまって…

「後でじっくり読みたい」「何度も読み返したい」そんなブログ記事に出会ったとき、皆さんならどうしますか?

私は、inoreaderとpoketを連携させ、poketに記事をクリップすることで、この問題を解決しました。

  1. inoreaderでブログ記事をチェック
  2. 気になる記事はpoketに保存
  3. 時間があるときにpoketに保存した記事を読み返す

このような流れで購読ブログの記事をチェックしています。

今日は、inoreaderとpoketを連携する方法と、inoreaderからpoketに保存する方法を紹介しますね。

inoreader

Inoreader - RSS&ニュースリーダー

Inoreader – RSS&ニュースリーダー

無料posted withアプリーチ

poket

Pocket

Pocket

無料posted withアプリーチ

inoreaderとpoketを連携する方法

inoreaderで見たいページをタップすると、下段に4つのアイコンが出てきます。

その一番左、紙飛行機マークで「SHARE」と書かれたアイコンをタップしてください。

そうすると、inoreaderとpoketを接続するかどうか聞かれるので、「OK」ボタンを押します。

「OK」ボタンをタップすると、このような画面が出てきます。

一瞬「Firefox」とは?となりますが、下にスクロールしてください。

poketに登録したアドレス(ユーザー名)とパスワードでも接続できるようになっています。

以上でinoreaderとpoketの連携方法の説明は終わりです。

inoreaderからpoketに保存する方法

inoreaderで見つけた「最高の女たちの祭典 オーシャンズ8」という桜花さんのブログ記事をpoketに保存したいとします。

inoreaderとpoketを連携する際にタップした、下段一番左の「SHARE」と書かれたアイコンをタップして下さい。

すると、シェアする対象を選ぶようにアイコンがたくさん出てきます。

下段一番左のpoketのアイコンをタップして下さい。

これでinoreaderからpoketに記事が保存されました。

以上でinoreaderからpoketに保存する方法の説明は終わりです。

ブログ購読(更新)にinoreaderとpoketは欠かせない

誰かのブログ記事を読んだとき「私もこれについて書いてみたい!」と思うことがあるので、忘れず記事にするためpoketに保存しています。

そうすると、poketに保存した記事がブログネタになるし、ネタに基づいて記事を書き上げたらpoketに保存した記事をリンク先として紹介することも出来るというわけです。

ブログを購読し管理するのに欠かせないinoreaderとpoketですが、私はブログ更新にも欠かせないと思っています。

簡単に連携&保存ができるので、inoreaderでブログ管理→poketに記事保存はおすすめです。

inoreaderを使ってブログを購読する方法も記事にしているので、あわせてご覧ください。

関連記事:Feedly(フィードリー)より使いやすいInoreader(イノリーダー)を使ってブログを購読する方法

emi
emi
それでは、emi(@gtbb250)でした