お出かけ

コネストから韓国旅行のWi-Fiルーターを予約

韓国での日帰り旅行の際、モバイルWi-Fiルーターを借りることにしました。

韓国はWi-Fiスポットが多いと聞きますが、以前の旅行で地図アプリや翻訳アプリを使うのにWi-Fiを持たずに行ったら不便を感じたことを思い出し、レンタルすることにしました。

使ったことのあるグローバルWi-Fiを利用しようとしたところ、2日以上の使用じゃないとレンタルできないみたいで…。

  • 日帰りでもレンタルできる
  • お安く借りられる
  • 手続きが簡単

この条件をクリアするWi-Fiレンタル先を探していたら、コネストという韓国情報サイトから現地受け取りのWi-Fiを予約できることを知りました。

この記事では、コネストからWi-Fiを実際に予約して、現地で使ってみた感想を書いていきます。

コネストでWi-Fiルーターを予約してみた

受け取り空港に注意しながらコースを選択し、

  • 日にち
  • 期間
  • 数量

これらを入力した後は、自分の情報を入力していくだけで、とっても簡単です。

予約自体は10秒ぐらいで終わります。

日本語のページなので、問題なく予約することができました。

コネストのWi-Fi予約ページはこちら⇨韓国Wi-Fiルーター・携帯レンタル|韓国オプショナルツアー予約 「コネスト」

コネストで予約したWi-Fiルーターの受け取り方法

指定された場所に受け取りにいくのですが、以下の3点が必要です。

  1. 予約確認書(バウチャー)
  2. パスポート
  3. ICチップ付きクレジットカード

予約確認書は、貸出日の2~3日前にメールでURLが届きます。

予約確認書のメールを確認するのを忘れていて、予約番号のみ伝えたのですがレンタルできました。

コネストで予約できるWi-Fiルーターの種類

コネストで予約できるWi-Fiは4種類あるようです。

  1. LG(韓国で受取)
  2. SK(韓国で受取)
  3. KT(韓国で受取)
  4. グローバルWi-Fi(日本で受取)

グローバルWi-Fiの公式サイトからは1日レンタルできなかったのに、コネストからはできるみたいですね(謎システム)。

ただ、コネストから予約するグローバルWi-Fiは、他の3社と比べて若干高いです。

SKのWi-Fiルーターを借りてみた

「SKテレコムT mifi(LTE Wi-Fiルーター)レンタル【仁川/金浦/釜山/済州島】」をコネストで予約して借りてみました。

コネストからの予約でKRW8000→KRW3000となっていました。

日本円で約300円です。

簡単、手軽!どこでも高速インターネット可能モデムをレンタル!
自分のスマホやPCで、旅先で自由にネットを使いたい人におすすめ。「4G LTE」対応、データ無制限でたっぷりご利用いただけます。

充電器がセットになっているタイプでしたが、なぜかモバイルバッテリーもついてきました。

Wi-Fiルーターのみで、約9時間利用することが出来ました。

二人で1台のWi-Fiルーターを利用しましたが、繋がりが遅いこともなく、ストレスフリーで利用することが出来ました。

カウンターの場所も税関申告書を渡す場所を抜けてすぐのところだったので、分かりやすかったです。

仁川空港 第1ターミナルのSKテレコムカウンターの人は、日本語がほとんど話せないようでしたが、こちらの片言の英語でも何とか借りることができたので、問題ないと思います。

韓国旅行でWi-Fi借りるならコネストで

予約も簡単だし、日帰りでもレンタルできるし、安いし、言うことなしです。

何か問題があったとしても、コネストに連絡すれば希望はあるみたいなので、載せておきます。

コネスト予約センターの問い合わせ電話番号(土曜日、休業日は対応不可)

  • 日本から : 050-3000-3009
  • 韓国から : 02-337-9948

コネスト予約センターへの問い合わせメールアドレス

tour@konest.com

次の渡韓でも、コネストで予約してWi-Fiルーターを借りようと思います。

韓国旅行でWi-Fiルーターをどこでレンタルしようか迷っている人、現地受取も選択肢に入れてみてくださいね。

韓国日帰り旅行はSAFEXに手荷物を預けて身軽に観光しよう日帰り韓国旅行では、当日返却もできる「SAFEX」に手荷物を預けるのがおすすめです。...