暮らし

取り扱い説明書・保証書は全捨てでOK?我が家の管理方法

商品を買ったら、取扱説明書や保証書がついてきますよね。

今まではクリアポケットファイルとファイルボックスを使って管理していたのですが、管理方法を変えることにしました。

取り扱い説明書は全捨てでOK?

ある投稿で、次のような管理方法を知り、なんとなく保管している取扱説明書や保証書、見直すべきかも…。と思ったんです。

取り扱い説明書は、いまどきウェブサイトに載っているので、買ったら破棄。

保証書はファイル(購入日と保証期間をテープに書いて貼る)に入れて保管。

ファイルを入れているケースがいっぱいになってきたら、中身を取り出し保証期間を確認して過ぎてたら捨てる。

たしかに、取り扱い説明書は買ってからも見たことがありません。

が、すぐに捨てるのはなんだか怖いな…ということで、我が家にあった保管方法を考えることにしました。

我が家の取扱説明書や保証書の管理方法

  • 取り扱い説明書は、買った年は保管することにして、年末の見直しで捨てる
  • 保証書はとりあえずクリアファイルに入れておいて、年末の見直しで期限が過ぎているものは捨てる

年末に家中の総点検をするので、そのときに「いる」「いらない」の判断をすることに決めました。

さっそく、ボックス内の見直しをしました。

取扱説明書は保管期間1年超えのものばかりなので、全捨て。

保証書は期限があるものだけをクリアファイルに入れて、他は全捨て。

ファイルボックスがほぼ空になったので、保証書を入れているファイルを別の場所に移動させ、ボックスも処分しました。

かなりスッキリ。

自分たちに合う方法で取り入れる

もともとの取扱説明書や保証書の保管方法は、インスタの暮らし系アカウントで知って取り入れたことでした。

同棲当初、すぐに無印のファイルボックスを購入しに行ったことを覚えています。

今思うと、保管するためのグッズを購入する優先順位は低いし、保管方法も合ってなかったみたいで、途中からボックスにがさっと入れるだけに…ㅠㅠ

最近は新しいやり方を知っても、我が家の場合はどうする?と一呼吸おけるようになりました。

大きな進歩ですㅋㅋ

しばらくは、上記の方法で保管&管理したいと思います。

重要書類の管理方法も変えたので、記事にしています。⇨重要書類の管理方法を変えました

このブログの運営者emi( @gtbb250 )への 質問・リクエスト・メッセージなどは、お気軽に「マシュマロ(匿名メッセージサービス)」まで。