お出かけ

お出かけの楽しみの一つ、おしゃれなネオンサイン写真を撮ろう

マンホールとかネオンサインとか、「これを見つけたら撮る!」というものを決めておけば、お出かけがもっと楽しくなるという話。

撮りためたネオンサインを紹介しつつ、ネオンサイン集めは楽しいぞということを書いていきたいと思います。

ネオンサインの色を楽しむ

ネオンサインによって、使われている色は様々です。

こちらは、27cafebyMARIONCREPESのネオンサインですが、それぞれ色が違いますね。

一色使いもあれば、多色使いもあります。

一色使いのネオンサインが多い印象ですが、これからネオンサインが流行ったらもっと多色使いが増えるかもしれません。

ネオンサインのデザインを楽しむ

字体だったり、文字ではなくキャラクターだったり。

色だけでなく、デザインも様々です。

こちらは古着屋Elulu by JAMのネオンサイン。

初めて文字以外のネオンサインを見ました。

こちらはユニバの「mel’s drive in」ハロウィンホラーナイトverです。

文字がいくつか消えて「mel’s die in」となっていますね。

こういうネオンサインの使い方もあるのか~と思いました。

ネオンサインはSNS映えモチーフ

SNS映えするメニューがあるカフェにはばっちり(?)ネオンサインがありました~。

こちらは台湾にある「yum yum deli」というカフェです。

SNS映えとネオンサインは切っても切れない関係だと思うので、もっと流行ると良いなぁと思っています。

ネオンサインになぜか惹かれる

この前、フランフランで卓上タイプのネオンサイン(?)を見つけました!

以前にフラミンゴがあるのは知っていたのですが、種類が増えていてびっくり。

韓国のおしゃれな部屋ではネオンサインや、小さなライトを使った、光(照明)演出がよく見かけます。

少し欲しくなりましたが、飾るところもないので断念。

ネオンサインは、お出かけ時に見つけて楽しむことにします。

このブログの運営者emi( @gtbb250 )への 質問・リクエスト・メッセージなどは、お気軽に「マシュマロ(匿名メッセージサービス)」まで。