お出かけ

韓国日帰り旅行はSAFEXに手荷物を預けて身軽に観光しよう

韓国で免税店商品とは別に、現地での買い物を楽しむために、帰りの飛行機は手荷物預かりを利用することにしました。

困ったのがスーツケースの預け先。

日帰り旅行だったので、お土産入れ用のスーツケースを持ち歩くのも面倒くさい…。ということで見つけたサービスが、SAFEX。

スーツケースの配送サービスを利用することが多いと思うんですが、SAFEXではスーツケースの一時預かりサービスも展開しているんです。

日帰り渡韓で早速利用してみたので、感想を書いていきます。

荷物預かりサービスSAFEXを使ってみた感想

仁川空港にあるSAFEXを利用しました。

仁川国際空港第1ターミナルのSAFEXは場所が少し分かりづらい

仁川空港第1ターミナルのトラベルセンター(B1F)を正面に、左側のAREX普通列車(空港から全ての駅に止まる各停)の改札口に向かいます。

改札口のさらに奥の方に分かりにくいですが、入口があります(乗車チケット不要)。

改札口を正面にすると右端がSAFEXの受付窓口です。

同じ場所でどうやらクリーニングの受付もしてるみたい(?)で、服がいっぱいハンガーにかかっていました。

SAFEXの手続きは簡単

「KKday」というアプリを利用したので、少し安く利用することができました。

また、日本にいる間にクレジットで決済も完了していたので、予約バウチャーを見せるだけでした。

荷物の預かり番号のようなものが書かれたカードをもらい、何時までに取りに来てくださいと説明され手続きは終わりました。

韓国語が分からなくても、やり取りできました。

KKday: 世界中の現地ツアー/チケット/WiFi等を予約

KKday: 世界中の現地ツアー/チケット/WiFi等を予約

KKday無料posted withアプリーチ

調べてみると、SAFEXの公式サイトからも予約できるみたいですね。

公式サイト:Safex – Baggage storaging and delivering service in Korea

日帰り旅行だからこそ身軽に

スーツケースごろごろ引っ張っての観光は、ちょっと…。って方におすすめです。

SAFEXに荷物を預けて、お土産(主にコスメ)は免税店で購入すれば、いつものお出かけと変わらない感じで観光できますよ。

関連記事:韓国旅行でコスメをたくさん買って帰りたいなら?ロッテオンライン免税店がお得!

SAFEXは以下の五ヶ所にあるので、日帰り渡韓以外でも上手く利用できそう。

  1. 仁川第1ターミナル
  2. 仁川第2ターミナル
  3. 金浦空港
  4. ソウル駅
  5. 弘出店

時間利用、1日利用ができ、超過するごとに料金が発生します。

サイズごとに料金が変わります。

  • S(20インチ以下)
  • M(20~23インチ)
  • L(24~27インチ)
  • XL(27インチ以上)

これからも日帰り旅行の際は、利用させてもらおうと思います。

このブログの運営者emi( @gtbb250 )への 質問・リクエスト・メッセージなどは、お気軽に「マシュマロ(匿名メッセージサービス)」まで。