ライフスタイル

Ankerのワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Air」を購入

ワイヤレスイヤホンをついにゲットしました~~~!

純正のAirpodsではなく、モバイルバッテリーで有名なAnkerの「Soundcore Liberty Air」です。

これで推しの音楽も動画も見放題・聞き放題!!!

ワイヤレスイヤホンの購入を検討している方の参考になれば、嬉しいです。

ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Air」の使い道

一人だけ音が聞ける状態(音楽以外でも)にできるって結構便利です。コードがないことも本当に楽。

一人だけ寝られないときに

どうしても寝られないとき、隣で眠る人のことを考えると音は出せません。

だからといってリビングに移動するのもなぁ、ベッドでごろごろしながら眠たくなるのを待ちたいなぁ、そんなときにワイヤレスイヤホンがおすすめ。

今後も使い道を見つけていきますね

一人で寝られないときの暇つぶしに、ワイヤレスイヤホンがめっちゃ欲しかったんですが、その目的は達成されたので…

他にも良い使い道がないか、試してみようと思います。

追記していくので、楽しみにしてください。

「Soundcore Liberty Air」を使ってみた

まずは充電から。USBアダプター?ACタップ?とにかくコンセントに挿す部分はついておらずケーブルのみ。

自分で用意する必要がありますが、スマホの充電器部分を使えばokかと。

イヤーピースが小・中・大とついてきたのは嬉しい。

iPhoneの場合、一般>設定>Bluetooth>「Soundcore Liberty Air」を選び接続します。

一度 接続したら、あとはケースから取り出すたびに自動でBluetooth接続が完了。便利ですね。

音ズレなし

早速、BTS (방탄소년단) 「작은 것들을 위한 시 (Boy With Luv) feat. Halsey」のOfficial MVを観ましたが、映像との音ズレなしでした。

ビルボード後のV LIVE「Do you know BTS?」も問題なく。V LIVEについては ☞こちらの記事 に登録方法など書いています。

音漏れなし

耳にしっかりと入っていないような気がしつつも、音が漏れていないか同居人に聞いてみたら「何も聞こえないよ」と言っていたので、大丈夫そう。

外部の音も聞こえる

使い方になれてくるまでは、家でのみ使おうと思っていますが、周りの音もきちんと聞こえました。

カナル式は遮音性が高く、外で使うには注意が必要とのことでしたが、問題なさそうです。

装着がしっくりこない

耳の形のせいか、イヤホンがしっかり入らず、ポンッと飛び出ることが多いです。

「Soundcore Liberty Air」も少し不安定。

Comply「Truly Wireless ブラック Mサイズ」をつけてみたけど、余計に入らなかったので(何か失敗してる…?)、付属品のイヤーピースSサイズを使用しています。

これは今後の課題として、うまい付け方を試していくつもり。

ワイヤレスになった分、コードがないから無くしやすいという点がさらに悪化してしまいますもんね…。

ワイヤレスイヤホン デビューした話でした

これからどんどん「Soundcore Liberty Air」を使っていくので、その都度思ったことを、この記事にまとめていきたいと思います。

Anker「Soundcore Liberty Air」とComply「Truly Wireless ブラック Mサイズ」は、弟から誕生日プレゼントでもらいました。

Amazonほしいものリストを弟だけが見れるようにして、商品も直接ウチに届くように設定。

金額と住所がお互いに分かってしまって良く、ほしいものがほしいんだ勢には、Amazonほしいものリストを経由したプレゼント交換が本当におすすめ(いつか記事にします)。

弟よ、ありがとう~~~!!!(ブログ見てないけど)

——-end——-