コスメ

コンサート時のベースメイク崩れやメイクの滲み対策に|おすすめ商品の紹介

2019年7月6日、ヤンマースタジアム長居で行われた「BTS WORLD TOUR’LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF’ JAPAN EDITION」(長い)に行ってきました。

座席はスタンドH席で、事前の調べによると、日差しが強く日焼け対策必須とのこと。

ただでさえ夏のメイクは汗と皮脂で崩れやすいと思うんですが、今回のコンサートメイクは「ベースメイク崩れなし」「下まぶたへの滲みなし」と、最低限ここだけは…!という部分が死守できました。

その日のメイクを振り返ってみて、崩れや滲み対策に良かったと思うポイントや商品を紹介します。

夏のメイク崩れや滲みに負けないメイク記録

まずベースメイクの崩れ防止ポイントは、

  1. スキンケアで肌を整える
  2. セザンヌ「皮脂テカリ防止下地」の使用

次にアイメイクの滲み防止ポイントは、

  1. アイライナーを使わない
  2. ペリペラ「インクブラックカラ」の使用

順番に説明していきます。

ベースメイクの崩れ防止ポイント

スキンケアで肌を整える

シートマスクで手っ取り早く肌状態を上げつつ、いつもより丁寧にスキンケアの工程を重ねました。

セザンヌ「皮脂テカリ防止下地」の使用

これは本当に無くてはならない商品です…。絶対ベースメイクを崩したくないってときに使います。

優秀なので、今までも組み合わせに困ることはありませんでしたが、やはりサラサラ系と組み合わせた方が抜群に効果を発揮することが分かりました。

冬に使うと若干乾燥が気になるサラサラ系フェイスパウダーを、ここぞとばかりにブラシでくるくるしたら、肌だけ本当に涼し気でした。

これからも信じて使っていきます。圧倒的感謝。

アイメイクの滲み防止ポイント

アイライナーを使わない

事前のメイク練習により、手持ちのアイライナーは滲みが感じられたので、使用アイテムから外すことにしました。

ただそれだけなので、アイライナーと相性がいい人は、がしがし使って良いと思います。

ペリペラ「インクブラックカラ」の使用

以前ブログにも書いているんですが、本当に滲まなかったです。

ペリペラ[ インクブラックカラ ]は滲まないし落ちないプチプラマスカラだった!

コンサートの随所で下まつげの危機は訪れたんですが(涙もろすぎ)、私の下まぶたは滲み?何それ?状態でした。

ベースメイクが崩れることより、下まぶたが黒くなって怖い顔になることの方を恐れていたので…ペリペラ…ありがとうな…

オイルクレンジングでも落ちなくて焦るけど、ヒロインメイクのマスカラリムーバーを使えばするんっと面白いぐらいに落ちます。

今後のコンサートメイクへの課題

若干消えかけてた眉尻と、肌から完全に消えた血色を、次までにどうこうしたいなぁと思いました。

また、ポイントメイクのカラー部分は「失敗がないように」と、いつも通りという名の無難で終わらせてしまったので…

コンサートのテーマや、推しグループ(メンバー)に合わせてメイクするのも楽しそうですよね。

それでは、emi( @gtbb250 )でした。