ライフスタイル

便利で手軽なTHE TEABREWER(ティーブリュワー)|これからもっと流行りそう

THE TEABREWER(ティーブリュワー)ってご存知ですか?

ティーバッグとポットが一体化したような、目新しいパッケージの商品です。

プレゼントでもらって気に入ったので、ブログでも紹介したいと思います。

THE TEABREWERの素敵なところ

友人が家に遊びに来てくれたときにプレゼントしてくれたのですが、

  • 新しいもの(変わったもの)が好き
  • プレゼントは消耗品が好き
  • 紅茶やハーブティーが好き

という私の好みにドンピシャなTHE TEABREWER…!推すしかない。

国際特許を取得している特殊パッケージ

本体がティーバッグとポットを兼ねているという不思議なパッケージです。

400ml×2~3回楽しめるとのことなので、ティーカップ6杯分ぐらい飲むことができます。

飲み方はこんな感じです。至って簡単で、することはお湯をわかすこと、コップを用意することだけ。

引用(https://brewer.jp/)

後始末も簡単。全て出し切ったら、捨てるだけです。なんてミニマムなプレゼント。

お湯を淹れる前はぺたんこな造りなので、かさばらないのも良いですよね。ストックするにしても、収納しやすいです。

TEABREWERとHERBBREWER

ブレンドティーがTEABREWER、ハーブティーがHERBBREWER。各7種ずつあります。

私はTEABREWERの「スウィートシーバックソーン」。

すっきりとしたルイボスをベースに「スーパーフルーツ」とよばれるサジーとアップル風味が加わったフレーバーティー

爽やかな甘みが広がる、飲みやすいフレーバーティーでした。

THE TEABREWERの購入先

ネットではAmazonで購入することができます。まとめ買いが少しお得かも?

THE TEABREWERで気軽にティータイムを

家に一つ置いてあったら、楽しくなりそうなアイテムじゃないですか?

初めて見た人は「なにこれ~!」ってなるし(私がそうだった)。

ただ楽しくなるだけじゃなくて、始めから終わりまで便利な商品だし、味もおいしいし…。

コスパ悪いことには目をつむって、常備しておきたいなと思いました。

ちょっとしたプレゼントにも良さそうです。モノを増やしたくないと思っている人にも、新しいものが好きな人にも、気軽に送ることができると思います。

アウトドアでも使えそうですよね。なんてったって、お湯を注ぐだけですから。花見でも使えそう。

私の実家にはコーヒーしかないので、遊びに行くとき自分用に持参しても良いかも(コーヒー飲めないから)。

使う前の持ち運びも簡単にできるから、お湯と入れ物さえ準備できる場所なら、どこでもティータイムを楽しめそうです。