コスメ

フーミーWEB限定スキンケアセット「モイストローション+モイストエイジングケアクリーム」を使ってみた

イガリシノブ氏がプロデュースするブランド〈WHOMEE(フーミー)〉から、スキンケアラインが登場しました。

フーミーのスキンケアラインのテーマは以下の通り。

  1. メイクの仕上がりのジャマをしない
  2. 家族みんなで使えるやさしい処方設計
  3. 必要なものを必要なだけ肌に届ける

WEB限定でセット売りされている〈モイストローション〉と〈モイストエイジングケアクリーム〉を使ってみました。

この記事では、実際に使ってみた感想をまとめています。

使い始めてから1ヶ月程度(2020年6月現在)における感想です。

使い続けるうちに発見があると思うので、随時追記していきます。

フーミースキンケア「エイジングケアセット」

セット販売は、ウェブ限定かつ1回の注文につき1セットの限定販売となっています。

販売されているセットは以下の通りです。

  • スキンケアベーシックセット
  • スキンケアエイジングケアセット
  • 石けんで落とせる日焼け止めセット

この中の〈スキンケアエイジングケアセット〉を購入しました。

セット内容は、モイストローション300ml + モイストエイジングケアクリーム30gです。

エイジングケアセットを使ってみた感想

モイストローション

商品説明

メイクのジャマをしないサラッとした使用感なのに、内側からハリツヤあるれるもっちりプリプリな肌に導く無添加化粧水。
8種類の角質保湿成分を、肌への浸透速度を考え処方。

感想

シャバシャバで水?って感じがするけど、潤いを感じます。

肌への浸透が早く、肌表面がベタベタしないところが好き。

無印のスプレーヘッドを装着すればQOL爆上がりなので、おすすめです。

低刺激だということで有名みたいなんですが、フォローしてる方が〈モイストローション〉のことを、

タトゥーをいれた次の日の腫れあがり体液が滲んでるタトゥー(ぬるま湯も痛い)に塗っても大丈夫なぐらい

と評していて、想像でしかないけどめちゃくちゃ低刺激なんだなって思ったり。

肌にペタペタ残るタイプのスキンケアは好きではないのですが、フーミーの化粧水は残り方が嫌じゃない。

本当に水みたいなんだけど、保湿されているという不思議。

モイストエイジングケア クリーム

商品説明

オトナの肌を【なかったコトに】を目指したエイジングケアクリーム。
オイル美容液の効果実感をマックスに高めた、オトナの肌の肌悩みをこれ1つで解消できるように考え抜いた濃厚美容クリーム。

感想

初めて使ったとき「あ、このクリームを定番にするわ」って思ったんですよね。

過不足なく必要なものを肌に与えてくれる、栄養保護クリームって感じです。

このクリームを使い始めてから、肌の調子がさらに一段階良くなりました。

〈ペプチドボリュームエッセンス〉に次ぐ、定番スキンケアアイテムです。

イガリさんご自身が選ばれた2020年上半期ベストコスメにも、こちらのクリームがリスインされていましたね。

なんだか嬉しくなりました。

韓国の塗るボトックス?Dr.Pepti+の「ペプチドボリュームエッセンス」はお守りコスメ塗るボトックスと言われている韓国コスメDr.Pepti+「ペプチドボリュームエッセンス」を使った感想と、偽物と本物を見極めるコツや、正規品を購入できるサイトの紹介を書いています。...

総合的におすすめ&リピート予定

使い始めてすぐに「これは良い」と感じたのは、モイストエイジングケアクリーム。

使い続けていくうちに「あると安心する」と思ったのは、モイストローション。

どちらも気に入ったので、公式オンラインのセット割引がある限り、セットで買い続けていきます。

【フーミー】使ってみたい、使ってみた【まとめ】イガリシノブ氏が手がけるブランド〈WHOMEE(フーミー)〉で使ってみた商品と、これから使ってみたい商品をまとめました。使ってみたいものの中から、実際に購入し使ってみたら、随時追記します。...